全身脱毛は産毛には効果を実感しにくい

057
全身脱毛は、産毛には効果が実感しにくいのでしょうか。

確かに、脱毛に関する情報を見ていると、「産毛には、効果が実感しにくい。」と言うような記述も、結構見られますよね。

サロンのホームページに、このようなことが書かれていることもあります。

光脱毛やレーザー脱毛の場合は、メラニン色素に反応する光を使います。

濃い目の毛なら、メラニン色素が多いので、反応しやすいです。

一方、産毛の場合は、メラニン色素が少なく、光が反応しにくいのです。

でも、最近では、産毛にも対応できる脱毛機もあるようです。

サイトを探してみれば、このような脱毛機を使用しているサロンもあるかも知れません。
もちろん、サロンのホームページなどに、「産毛は処理できないことがあります。」とまで書かれていたら、諦めるしかありません。

そうでなければ、スタッフに直接確認してみると良いでしょう。

それから、脱毛方法には、産毛に対応した脱毛方法もあります。

まず、脱毛方法には、光脱毛やレーザー脱毛の他に、電気脱毛がありますよね。

電気脱毛は、1つ1つの毛穴の毛根を電流で破壊するものです。

なので、産毛のような細かい無駄毛の処理にも適していると言われています。

光脱毛やレーザー脱毛に比べると、痛い上に時間がかかりますが、処理もれが少なく、もっとも確実な脱毛方法です。

中には、光脱毛やレーザー脱毛で、ある程度の無駄毛は処理してしまって、産毛や処理もれの無駄毛の脱毛をするために電気脱毛を受ける方もいるようです。

また、光脱毛を電気脱毛の両方を受けられるサロンもあります。

出来るだけ完璧な状態を目指したい方は、光脱毛やレーザー脱毛だけでなく、電気脱毛での脱毛も考えてみても良いでしょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ